【Marketo】複数ドメイン間での横断トラッキングがしたい!

こんにちは、マルケト担当の山下です。

自社のコーポレートサイトにも、マーケティングサイトにも商材の情報があったりなど、サイトが点在しており、リードナーチャリングに複数のWebサイトを横断して利用したいという方は多いのではと思います。
マルケトでは複数のWebサイトを横断したトラッキングが可能ですが、トラッキングの仕組みを少しだけご紹介します。

マルケトのトラッキングは、cookieという技術を利用しています。
マルケトのcookieは「ファースト・パーティ・クッキー」になり、そのcookieはサイトのドメイン単位で発行されます。

例えば、弊社の例で言いますと、
1)www.nttls.co.jp
と、
2)marketing.ls-biz.com
の両方のWebサイトに同じマルケトのトラッキング用Javacriptタグ(Munchkin)が張ってあるとします。
マルケトのLPのドメインは、marketing.nttls.co.jpだとします。

1)と2)の両方の訪問者は、マルケト上では2つの別々のアノニマスリードとして登録されています。

1)で問い合わせなどをしてリード化した場合、1)のアノニマスリードは実名のリードに変更されますが、2)は匿名のままで、行動履歴等はマージされません。
cookieが、各ドメインごとに発行されているためです。

1)の実名リード情報と、2)の匿名リード情報をマージするには、下記の2つの方法のいずれかをとる必要があります。そうすると、1)と2)のcookieにひもづいているリードIDがマージされ、そのリードはサイトを横断したトラッキングがされることになります。

・2)のドメインと同一のマルケトLPのフォームから、1)で入力したメールアドレスと同一のアドレスで登録する。
 →マルケトで、marketo.ls-biz.com 等の別ドメイン設定をし、そのドメイン上でLPとフォームの作成が必要です。(マルケトはLPのドメインを複数持つことが可能です)
 ※別ドメインの設定方法は後日記事にします。
 
・1)で登録したリード宛に、「マルケト上から」メールを送信する。その際。2)のサイトのいずれかのページにリンクを張るが、リンク先としては、トラッキング用のリダイレクトが含まれたURLにする必要がある。
 →HTMLメールのリンクは自動的にリダイレクト付きになります。テキストメールのリンクは[[]]でリンクURLを囲ってください。

この記事の著者

Emi Yamashita
CG/ポストプロダクション業界からWeb業界へ転身し早15年。現場を愛す軍曹型ディレクター。ポリシーは「未来に楽をするためなら今の苦労を厭わない」。初級Web解析士/Marketo Certified Expert。
2015年10月30日 by
ホーム  |  サービス紹介  |  コラム  |  お問い合わせ