ドラッカーからマーケティング学んでみた!

”もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら”
と言うアニメを私はエアロバイクを乗りながら見た!

何故、エアロバイクかと言うと最近、少々太り気味なので
エアロバイクに乗っている!
当然、ただ乗って漕いでいるだけでは暇なので
動画をみたり本を読んだり、いろんな事をやってる訳である!

そんなある日、「もし、ドラ」に出会った訳だ!

「もし、ドラ」とは
ある女子高生が、ドラッカーの「マネジメント」を通じて
マネージャーの資質、組織の定義付け、マーケティングや
イノベーションの重要性等、ある高校の女子マネージャーが
マネージャーの資質、組織の定義付け、
マーケティングやイノベーションの重要性を学び
甲子園を目指すと言う話である。

このアニメに触発されて、私もドラッカーに
マーケティングを学んでみた。

ドラッカー言うマーケティングとは、
顧客は何を買いたいかを問い、明らかにし顧客を十分に理解した製品・サービスを
開発提供する事で、企業は売り込む必要が無く、顧客は積極的に買ってくれる!

なるほど、見込み客の行動履歴から、潜在的なニーズが明確になり
セミナー参加状況、メール開封やWebページのアクセス履歴から
興味関心の高まり度合い、隠れたニーズが見えてくる、
マーケティングオートメーションツール(MA)って
ドラッカーの言う顧客の創造を手助けするツールと言う訳か!

と、言う訳では、MAツール!
マルケトやシャノンマーケティングプラットフォームについて
本ブログのマルケトハック!でご紹介されているのを参考に
勉強をしてみようと思う今日この頃でした。

2015年10月26日 by
ホーム  |  サービス紹介  |  コラム  |  お問い合わせ